COLUMNS

TOP > 産み分けコラム > 【医師監修】妊娠しやすいセックスのタイミングとは?排卵日を知って正しい妊活を
2021.03.25.産み分け

【医師監修】妊娠しやすいセックスのタイミングとは?排卵日を知って正しい妊活を

「そろそろ妊娠したいのに上手くいかない」「妊活の先が見えない」と焦りを感じていませんか?セックスしているにもかかわらず妊娠しない場合は、タイミングを見直してみるとよいかもしれません。
この記事では妊娠しやすいセックスのタイミングや回数の目安を解説。男女の産み分けにも触れていくので、赤ちゃんを迎えたいご夫婦はぜひご一読ください。

妊活のタイミングは排卵日前後の5日間

カレンダー

妊娠しやすいセックスのタイミングは、排卵の4日前~排卵当日の5日間とされています。たとえば排卵日が10日だとすると、6・7・8・9・10日が妊娠しやすい期間にあたります。

その中でもとりわけ排卵の3日前~排卵前日までの3日間は、妊活のベストタイミングといわれています。前述の例では、7・8・9日です。排卵日を過ぎてからでは、タイミングがほんの少し遅いということになります。

なぜ排卵日前がベストなのでしょうか。その理由は、精子と卵子の寿命の違いにあります。膣内に射精された精子の寿命はおよそ2~3日なのに対し、卵子の寿命はたった1日ほどです。排卵日からセックスを試みても、そのときには卵子の寿命が尽きている可能性が高くなります。

排卵日の2日前からトライすれば、体内で生存しつづけた精子が卵子と出会いやすくなります。「排卵日=妊娠しやすい日」と思われがちですが、実際には排卵日前の数日間がキーとなるので覚えておきましょう。

妊活のタイミングで何回セックスするべき?

妊活には、排卵日前の数日間が重要ということが分かりました。では、その期間に何回セックスするのが望ましいのでしょうか。

セックスは、できれば毎日トライするのがベストです。ただし無理をすると心身の負担が大きいので、1日おきを目標にすると取り組みやすいでしょう。妊活がプレッシャーになり、排卵日になるとうまくセックスできないケースもあります。妊活がご夫婦を追い詰めることのないよう、無理なく楽しめる回数にするとよいですね。

ちなみに、昔よくいわれていた「禁欲して精子を濃くする」というのは誤りです。長すぎる禁欲は、運動率低下やDNA損傷など精子の質を低下させてしまいます。新鮮な精子をキープするには、毎日もしくは1~2日おきの射精が理想的です。

タイミングは男女の産み分けにも関係する?

セックスのタイミングは、男女の産み分けにも影響するといわれています。女の子を希望するなら排卵日の2日前、男の子なら排卵日当日に臨むとよいでしょう。

排卵日の2日前は膣内が酸性に傾いているため、X染色体をもつ精子に有利です。排卵日当日は膣内がアルカリ性に傾き、Y染色体の精子が生存しやすくなります。これは産み分けを指導している産婦人科院でもおこなわれている方法で、タイミング法と呼ばれています。

ただしタイミング法だけでは、産み分け確率が低いとされています。ほかの産み分け法との組み合わせや、精度の高い産み分け法を検討することも重要です。

排卵日はいつ?正しく把握する方法

排卵

妊娠しやすいベストタイミングでセックスするには、排卵日を把握しておく必要があります。ここからは排卵日を把握する方法についてご紹介します。

そもそも排卵日とは?

排卵日を調べる前に、そもそも排卵日とは何なのかを説明しましょう。

排卵日とは、卵巣内から卵子が排出される日のことです。排卵前に大量の黄体形成ホルモン(LH)が脳から分泌されますが、これは「排卵しなさい」というサイン。LH分泌のピークからおよそ40時間以内に、卵巣から卵子が排出するといわれています。排卵は生理と生理の間で1回起こり、1周期に1つの卵子を排出します。

おりもの・腹痛は排卵日のサイン?

排卵日が近づくと、おりものに変化がみられます。普段はサラサラとしたおりものが透明でねばねばした質感になり、糸を引くような状態に変わります。また、排卵が起こると腹痛や出血といった症状があらわれる方もいらっしゃいます。

おりものの変化や腹痛は排卵を示す1つの兆候ですが、まったく別の原因が引き金になっている場合もあります。排卵日を把握するには、基礎体温表や排卵日検査薬などの方法を組み合わせるのがベターです。

排卵日を妊活カレンダーで計算する

いわゆるオギノ式と呼ばれる方法です。「排卵は生理前の12~16日前に起こる」というデータに基づき、次回の生理予定日から逆算する方法です。妊活カレンダーで検索すると、前回生理日や周期を入力するだけで簡単に算出してくれます。

生理周期によってズレが生じやすいデメリットがありますが、手軽に予測するには便利な方法です。確実ではないことを踏まえながら、ある程度当たりをつけたいときの目安として考えるとよいでしょう。




排卵日を基礎体温表で調べる

毎朝の基礎体温を記録し、排卵日を予測する方法です。基礎体温計と基礎体温表が必要になります。基礎体温表アプリを活用すると、スムーズに記録できます。

基礎体温は低温期と高温期の2つに分かれますが、低温期から高温期に移行した翌日か翌々日にで排卵が起こるとされています。この方法では排卵日を過ぎてからでないと特定できないため、その月の妊活タイミングの参考とするには難しいでしょう。記録を続けて蓄積することで周期のリズムを把握し、次回の排卵日を予測するというものになります。

排卵日検査薬でチェックする

排卵はLHピークのおよそ40時間以内に起こるとされています。このLHを測定するのが排卵日検査薬で、排卵日を事前に予測することが可能です。2016年よりドラッグストアや薬局で入手できるようになりました。

排卵日検査薬は使い捨てなので、やみくもに使うと何本も無駄にしてしまうことになります。妊活カレンダー・基礎体温表などからある程度予測をつけ、使う日をしぼって利用すると効率的です。

排卵日を産婦人科で調べる

産婦人科を受診して排卵日を調べてもらう方法もあります。経腟超音波装置を使って卵胞の成長をチェックし、排卵日を予測します。「生理が不順で妊活カレンダーを活用できない」「基礎体温表をつけても排卵日が分からない」という場合は、相談もかねてクリニックで診てもらうのも1つの方法です。

妊活のタイミングがうまくいかないときは?

妊活

妊活のタイミングは理解していても、狙った日にセックスできない場合はどうすればいいのでしょうか?記事の最後に、妊活の困りごとについて考えていきましょう。

夫婦でタイミングが合わない

ご夫婦で妊活のタイミングを合わせるのは、実はとても難しい作業です。共働きで単純に時間がとれない、そもそもパートナーが積極的ではない、排卵日を相手に伝えるのが恥ずかしいなど、さまざまな壁があります。

タイミングを合わせる工夫について、ご夫婦でゆっくり話し合う時間がとれるとよいですね。赤ちゃんを授かる前にお互いの考えをすり合わせていくことは、その後の育児にも大きく役立ちます。

最近では、セルフシリンジ法による妊活も注目されています。カップに採取した精液をシリンジで膣内に注入する方法で、海外では一般的におこなわれています。タイミングが難しい場合には、1つの方法として検討してみましょう。

タイミングを合わせているのに妊娠しない

排卵日前にセックスしているにもかかわらず妊娠しない場合は、1度クリニックを受診してみましょう。専門家からアドバイスを受けることで、スムーズに妊活をすすめられます。妊活開始から半年~1年経過しても妊娠しない場合は、不妊症の検査もかねて積極的に相談してみることをおすすめします。

また、着床前診断は卵子採取など身体に負担がかかります。卵子や精子の状態によっては、希望の性別の胚を確保できないこともあります。

まとめ

排卵日を把握しておくと、妊娠しやすいタイミングをある程度予測することができます。ご夫婦でベストなタイミングを共有し、無理のない範囲で妊活に取り組んでみましょう。


監修

一倉絵莉子

一倉絵莉子

産婦人科医 / 六本木ヒルズクリニック

日本産科婦人科学会専門医、日本女性医学学会会員
日本大学医学部卒業。川口市立医療センター、北里大学メディカルセンター産婦人科等に勤務。

記事一覧へ戻る

関連コラム

MicroSort®申し込みAPPLICATION

まずはフォームから簡単お申し込み。

MicroSort®お申し込みフォーム